« ふかふか すき | Main | 花粉症 »

オトモダチ

久し振りの木場公園。
ジンガロの会場もだいぶ出来上がってきた。
来週末は、いよいよ初日!どんなだろうか?
楽しみ~(^∀^)

広場へ着くと、相変わらずイヌだらけ。
最近よく使う隅っこの小さいスペースで、ディスクを投げて遊ぶ
ものの、いまいちノリが悪い月。
(今日はそれじゃないわよと言いたげな・・・)

それならば、遠回りして河沿いの遊歩道を辿りながら帰ろかな
・・・と思ったら、今日も運良く気のいいオトモダチが現れた!

初対面のモカちゃんと、出逢った瞬間意気投合(^∀^)
すぐにぴったりくっついて走り出した。
どちらかが極端に強くも、弱くもなく、上下関係が曖昧でちょうど
じゃれあうのにぴったり!スキップみたいに跳ねながら、
ニッコニコで走っている。
月はすごく嬉しいときにする、でんぐりがえりを連発。
疲れたら、2人でゴロンして手でちょっかい出し合ったり。

お互いに、一緒にいることがほんとに楽しいらしい。
こういう姿を見ていると、こっちまでうきうきするね。


ボーダーコリーのオーナーさんにはよく、
「子供の頃は他のコと元気に遊んだけど、大人になったら急に
家族にしか興味が無くなり、遊ばなくなった。」と、聞く。
確かに、他のイヌには目もくれず、オーナーさんと
投げてもらうボール・ディスクしか関心を示さないボーダーは
多いようだ。
自分の家族・群れをヒトの片腕となって統括する、
牧羊犬としての資質がそうさせているんだろう。

月はどうなるのかな?

今のところは、家族以外とも好奇心旺盛に遊びたがるし、
相手さえ付き合ってくれたら、どこでもいつまでも遊んでいたい
ぐらいだが、そういうことをしなくなってしまうんだろうか。

月には、家庭犬として出来るだけ多くのヒトやイヌなどと
触れあって、いろんなことを感じて欲しい。
大人になっても、
たくさんの生き物と出逢って、愛されて欲しいと願っている。
IMG_0587

|

« ふかふか すき | Main | 花粉症 »

月/ボーダーコリー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83076/3202030

Listed below are links to weblogs that reference オトモダチ:

« ふかふか すき | Main | 花粉症 »