« January 15, 2006 - January 21, 2006 | Main | February 12, 2006 - February 18, 2006 »

January 22, 2006 - January 28, 2006

甘い時間

今日は風が強い。どこかの家の物干し竿がカタカタいっている。
 ・・・ん?うちか?

ここ一週間ぐらい、pandaが病院通いや体調の都合で
散歩に行かれなかったので、外で遊んでいる写真がナイ。
(yellow-finとふたりで散歩に行くときは、カメラは置いてかれるのだ。)
なので家にいるときの写真をば。
IMG_0093

月は抱っこ犬なので、ヒトがTVを見ているときとかはこんな感じ。
重いし、抱っこするには少々デカイけど、あったかい。

IMG_0095
もう寝るよ

月は触ってもらうのが好きなので、
いつでもいつまででも、撫でられたりマッサージされたりしたい。
抱っこも、多少窮屈でも自分から降りようとは決してしない。
眠くなればそのまま眠るのだ。夢まで見て。

ホントに甘えん坊なんだから。

・・・と言いながら、毎日毎晩かわりばんこにベタベタしているのは、私たちの方かな。
月のあったかさも、柔らかい感触も、匂いも、重さも、
どれもすべて、なくてはならないものだからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雪やこんこん

雪が多いこの冬。
各地で被害が出ているほどだというのに、沖縄と首都圏には
山間部を除き、雪が降っていなかった。
いつから東京は沖縄の次に暖かい地方になったのか。

それがこの週末は、珍しく雪が降った。
しっかり積もるほど降ったのは、本当に久し振りだった。

朝寝坊のpandaも、この時ばかりは雪見たさに早く起きて、
早速ベランダから月に雪を見せた。
一昨年の大晦日、ちょっとだけ雪で遊んだことがあったけど
今回も雪を見た月は大喜び。
早く外へ出たいと騒ぐ。
それでは・・・と、手始めに近所の公園へ。
IMG_0007 IMG_0002
ひゃっほ~い♪
雪だっ!雪だっ!雪だっ!


普段よりも興奮して飛び回り、雪を齧ってはひたすら食べる月。
なぜこれほど雪が好き?
かえって邪魔なので途中からは服も脱いで、おおはしゃぎ。

IMG_0026 IMG_0042
この時間はまだ4cmぐらいしか積もってなかったけど、
けっこう楽しめた。
遊んでいると、幼児を連れた人が雪遊びにちらほら来たので、
退散。隅田川テラスに行ってみた。

河沿いで地面の温度が他より高いのか、
テラスには雪が全く積もっておらず植込に少し積もっているだけ。
IMG_0043
こんな日でも、月は行き交う船と波は確認。
IMG_0046
さすがに犬の散歩の人も少ない。
寒がりのワンコは今日は無理だしね。

月はこのまま一日中でも雪の中を散歩していたいようだったが
いったん家に帰って人間の服を乾かし、yellow-finの帰宅を
待って、今度は木場公園へ。

IMG_0064
橇でも引けちゃいそうな、勢い。
IMG_0061
おしっこ。
鼻の頭に雪がついてても気にしない。

仲良しのくぅちゃんに逢った! わ~い!
かけっこが始まったが、雪はもう10cmぐらい積もっていて、
月はたまに足を取られてコケそうになりながら。
IMG_0069 IMG_0073_2 IMG_0076_2
雪でも足が速いくぅちゃん。
ふたりともすっごく楽しそう♪
周りには大きな雪だるまが沢山作ってあって、ミニ雪祭り状態。
早くに作ったらしく黒いのもあるけど(^^;)
いかにこの雪が珍しくて、人々が高揚しているか分かる。
遊びに来ていた小学生達も
「雪よ降れー、雪よ降れー♪もっと降れー!明日も降れー♪」
って、即興で大声で歌ってたもんな。
IMG_0082
ごろんごろん転がるのもまた、楽しい。

寒いと朝の散歩に行きたがらないという、くぅちゃんだそうだが
月と遊んでいる間は寒さをものともしなかった。
いっぱい遊んで、くぅちゃんが帰る頃、
入れ違いにジャックラッセルテリアのレモンが来て。
レモンは白地に黒の模様なんだけど、地面が白いから上手く
写真が撮れなーい。少しの間だったけど、レモンとも遊んだよ。

IMG_0098_2
こんぐらい積もったんだよ。

月の体は雪がついても全然平気で、突っ込んでも転んでも
毛が凍りつくこともなく。
足裏も、去年は冬になるとよくひび割れたり皮が抜けたりした
ものだが、慣れない雪の中でも大丈夫だった。
日頃の走りと成長で、丈夫になったんだなぁ・・・


結局、公園には1時間ぐらいいて。
月はもっと遊ぶと言って、私達の服を引っ張ったり脚にしがみ
ついたりしててダダをこねたが、ハッスルしすぎると後が怖い
(人間がね)から、なだめて帰宅。
ちょうど汚れてきてもいたので、冷えた身体を温めるついでに
シャンプーも。

今年は月に雪遊びをさせてやりたいなぁと思っていたところ
だったので、この週末の雪はちょうどよかった。
雪で困っている地域の方は、本当に辛いと思いますが・・・
たまにしか降らないからこんなこと言えるんだよね。

少なくとも、月はとっても嬉しかったようだ。 ね?
IMG_0099_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 15, 2006 - January 21, 2006 | Main | February 12, 2006 - February 18, 2006 »