« February 25, 2007 - March 3, 2007 | Main | March 11, 2007 - March 17, 2007 »

March 4, 2007 - March 10, 2007

いろんなひとに

ミイトモを連れて外出すると、いろんな人に声を掛けられる。
やはりけっこう目立つのね。双子って。

「まぁ!双子ちゃん?」
「男の子と女の子?(トモちんは男の子に見えるらしい)」
「何ヶ月?」

「大変ねぇ」「大変でしょう」 といういたわりの言葉。
「いいわねぇ!」「良かったわねぇ」「頑張ったわねぇ」 という
お褒めの言葉。

なかには、不思議な言葉も。
「アラ双子?今、流行ってるわねーぇ!」 ・・・って(゚∀゚;)

以前月と歩いてて「ボーダーコリー?そういえば流行ってる
わよねぇ」って言われたことがあった。
流行っているから月と暮らしているわけではないですよ。
勿論、
流行ってるから双子を産んだわけでもありましぇ~ん。
つか無理(^^;)

笑かしてもらいました。


今までで一番心に残った言葉。

「双子なの~?あらま、儲けちゃったね!

もうすぐ90歳というお方のひとこと。
思わずぷぷっと吹き出しちゃった。
なんともほっこり、お茶目な言葉ではありませんか。


ちなみに月とミイトモを連れてぞろぞろ公園に行ったら、
「たーいへんですね、3人って」と言ってくれた人もナイス!

ミイトモがうちに生まれてくれて、こんなに嬉しいことは
ないと、毎日すべてに感謝したい気持ちだけど、
声を掛けてくれる人がいるとまた改めて、嬉しいなぁ。
慢性化した肩凝りが、ふっと和らぐ感じがしました。

| | Comments (6)

光陰矢のごとし

ミイトモが退院してから、4ヶ月以上経った。
経っていた!
時の過ぎるは本当にはやく、過ぎ去っていくのがもったいない。
(かといってこれが永遠に続くとカラダが・・・)

毎日いろんな表情があり、変化がある。

お昼頃には散歩。
暖かい日が多いので、ミルクを持って行くことも多い。
お外でゴハン食べると、おいしいじゃないですか。

Img_0084
おいひいです♡
Img_0096
最近トモは男の子によく間違えられます


花もちらほら。
毎日開き具合が増していて、色も変化しているよ。
Img_0091 Img_0099

八重咲きの梅は、昨夜の雨でたくさん散っちゃった。
カイドウ(たぶん)は、大丈夫だった。

今年は地面の草も、緑が早い。
先月前半にはもう、あたりまえみたいにオオイヌノフグリや
ぺんぺん草、咲いてたもん。
ミモザも早かったなぁ。
Img_0001_3
(2月11日撮影)

今年はいつ春が来たんだか?って感じに寒い記憶がうすいから
春を見つける楽しみがなんだかぼんやりしてしまった。
でも草木の伸びる速さってすごいなーと、思う。
赤ちゃんの『伸びる速さ』も、ね。

Img_0008 Img_0009_1
並べて寝かせたら、手をつなぎ。
なにやら会話してにこにこ。
Img_0012
右がみずほ、左がともみ

夜は、pandaとミイトモが川の字ならぬ“小の字”になって寝る。
yellow-finは隣の我が子を寝返りで下敷きにしちゃうと怖くて
直立不動をそのまま倒したような姿で眠っていたが、よく眠れない
と言い出し、風邪を機にリビングに布団敷いて寝るようになった。
夜中に起きて出勤するし、この方が気楽だって。

だから、寝姿はpandaが独占しちゃうんだー。

夜中の授乳時、オムツを変えて手を洗い、戻ってくると、
眠りの世界に戻っているはずのミイさんがにこ~っと。
目を閉じてても、隣にpandaがいること、確認してるんだね。
トモちんは90度身体の向きが変わっていたり。
ちょっと暖房が効きすぎて暑くなると、布団を蹴っているうちに
自分が回転してしまうみたい。

今朝はミイさん、
Img_0026
せいぎのみかた?

ふと見ると、近くにあったガーゼをかぶってた。
ナントカ仮面!みたいでおかしくて爆笑してたら、
Img_0028
得意気!

デジカメが手近にあって、よかった!


写真はCDにしておこう・・・と思いつつ、
個別の画像はふたりそれぞれに分けようか、
分けずに同じCDを2枚作っちゃうか、
迷っているうち画像がどんどん増えてしまっている(゚∀゚;)

顔つきも変わるの速いから、撮るだけは撮っておかなくちゃ。
・・・と、
月の子ども時代育児に余裕がなくて、写真を少ししか撮れ
なかったのを踏まえ、思っている今日この頃です。

| | Comments (3)

イベントづくしでした

3月3日はひなまつり
初節句としてはyellow-finの両親も一緒に先月すませたけれど、
何度も祝っちゃえってことで、土曜日は家族だけのひなまつり会。
お寿司を食べて甘酒を飲み、お祝いをした。

とはいえ、

大人たちが夕食をとった時にはすでに、主役のミイトモは
夢の中・・・でしたが。(ジツは『慰労会』?)
まぁ、一緒にお祝いの食事会をするのは来年のお楽しみ
ってことでね。



先月は、イベント盛りだくさん。
まとめてのご報告~

某日①
群馬にいるいとこが双子用ベビーカーを持ってお祝いに来てくれた。
pandaのいとこ兄ちゃんの娘達、実は二卵性の双子なの!
Img_0021
双子vs双子!
一卵性vs二卵性!

動物大好き、特に犬が好きだそうで、月のこともすっごくいっぱい
ナデナデしてくれた。重いのに、ひざの上に抱っこまで!
(月、今16kgあるのね)
いつもは自分が歓迎しまくって相手を引かせている月。
この日ばかりは逆にたじたじだったかも。




某日②
お食い初めと初節句を兼ねて、yellow-finの両親を呼び食事会。
Img_1248
お宮参りに続いて、ここでも大事な場面でトモちん爆睡zzz
Img_1243
ほらね(^^;)
Img_1247
ミイちゃんは食べる気ちらり。

台所仕事に手がまわらず仕出しをとったんだけど、これが大当たり!
超親切・超丁寧。なにより美味しかったし。
Img_0036
大人が食べたお祝い弁当は写ってないけど・・・
(食い気に負けて写すの忘れた)
銀座大増、オススメです。イチオシです。
はまぐりのお吸い物だけ作ったよ。

歯固めの石がパワーストーンなのが、ポイント。
(水晶・ローズクオーツ・シトリン・スノーフレークオブシディアン・ラブラドライト・インカローズ)
意味を考えると、使いたい石は他にもいろいろあったけど、
まぁ基本てところでしょか。




某日③
下町犬連合(ウソです、そんなのありましぇん)のお友達来たる。

月はいまだかつてないほど興奮していた。
だって好きな人がいっぱい。とっても久し振りだったし。
オシッコちびるかと思ったよ。

お客様たちは月の歓迎ぶりにびっくり(1名除く(^^;)
こんなに飛び跳ねる月を初めてご覧になったでしょ?
この甘えっぷりがこやつの本性であります。

ミイトモは人見知り炸裂!
みんな楽しみにしてくれていたのに、誰も抱けなかった。
近づいただけでも・・・「それ以上来たら今から泣くよ」って顔して×
それでも可愛い可愛いと言ってくださり、恐縮。

なぁんだ、せっかく白黒ボーダー柄で月とお揃い?だったのに。
Img_0052_1
みいたんし~らないっ
Img_0054
ねぇ、ボーダーちがいぢゃないの?

ばれたか。


Image0225
ちぇりんぱぱに抱っこしてもらった月、嬉しそう。
みなさん、ありがとうございました!
(後日、お面?のないちゃんとした写真を差し上げまーす)


月は普段あまりにもかまってもらえない生活(慣れたけど)なので、
来客はいつもに増して大歓迎。
ミイトモは、人見知りしながらも刺激になっているようで。
pandaたちにとっても、刺激的な時間になりました<(_ _)>


今月あたりミイがちょっとしたオペを受ける予定なので、
それが終わったらお出掛けやお招きも積極的にしていきたいと
思っている、今日この頃です。

| | Comments (5)

« February 25, 2007 - March 3, 2007 | Main | March 11, 2007 - March 17, 2007 »