« May 27, 2007 - June 2, 2007 | Main | August 5, 2007 - August 11, 2007 »

July 1, 2007 - July 7, 2007

こないだのこと

月のことでは、あたたかい言葉をたくさんありがとうございました。
コメントやメールやいろいろなところで
みなさんにもらった思いは、私の心の凹みを埋めるように
優しくありがたいものでした。
分かってくれてるなぁと思って、うれしかったです。

元気がでました。

今日まで落ち込んでいたわけではないんだけど、
思うことがいっぱいあって、それを文章にするには
まとまった時間が必要で。
でも、このblogは月のなので、思ったことを文章にしたくて。
更新がすっかり遅くなってしまいました。


月の「いつも家族の様子を見ていて、気持ちを読んで、
いろいろ考えて、ひとりでストレスをためてしまう性格」
「もっと自分を見てかまって欲しい、遊んで欲しいという気持ち」
分かっていながら、ミィトモのことで手一杯で(言い訳ですが)
いろいろと我慢させてしまい、毎日心苦しく思っていたのを、
おじさんの『バカ犬』発言でグサッと突かれたような気がして、
余計に落ち込んでしまったのでした。

月に充分な愛情が届いてないじゃないかと、言われたような。

そうだよな。やっぱ知らないおじさんが見ても、そう見えるんだ。
ごめんよ、月。

・・・って、思ってしまった。


でも、思っている気持ちは伝わる、いや、伝わっているから
日頃月は我慢しているわけで、私たちの気持ちが分かってな
ければ、月だって「グレてやるー!」になっているんじゃないかな。


あの後、ミィトモと一緒に散歩しているときの月をよく観察してい
て、気がついたのです。
ベビーカーの脇を通り過ぎる人に、特に反応してるんじゃないかと。
もっと言うと、ベビーカーが一緒じゃないときの月は、
今までどおり自転車にもバイクにも、ぜんぜん飛びつこうとしたり
しないし、リードも(引っ張り癖はあるけど)それほどでも。

あ。
一緒に散歩に出られて興奮しているだけではなさそう、と思って。


初めは戸惑いとヤキモチの元でしかなかったミィトモを認めて
くれて、一応?お姉さんになろうと?したのかもしれません。



月と一緒にいて得るものは貴重。
こうしていろんなことを考えたりするから、またいいのでしょう。
学ぶものはまだまだ沢山。
問題行動は、月とともに、今後もまじめにお勉強していこうと
思います(^w^)

Img_0050_mini

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« May 27, 2007 - June 2, 2007 | Main | August 5, 2007 - August 11, 2007 »