« December 23, 2007 - December 29, 2007 | Main | February 3, 2008 - February 9, 2008 »

January 6, 2008 - January 12, 2008

2008初・放牧

2008年
あけましておめでとうございます

今年のお正月は、
ほんわか~のんびり~した感じ。
毎年恒例の『昼間っから飲んで、ぐうたら寝て』っていうのが
去年からなくなったためか、逆にすることなくて、
遊びに来た親戚も含めて大人は全員、一日じゅうミィトモに群がってました。
傍らでは月が自分も構ってとアピールしつつ、彼女もまた
ミィトモの近くにポジショニング。
おやつの取り合いでケンカもするけど、ほほえましく頼もしい長女ぶりです。

近所の神社へ初参りをしてから、新年初の放牧は
車で大きめ公園へ。
木場を皮切りに葛西や北の丸。
ぽかぽかお日様のもと、どこもけっこうな人出でした。

ベビーカーを降りたくて待ちきれず、わりばしで挟まれたイモムシみたいによじよじ身体を動かして催促するミィトモ。
ストラップをはずすと、ぐいっと身体をそらして両手を挙げ、抱っこしてもらう体勢。

・・・さぁどうぞ。
Img_0023
うきゃーぁ(みぃ)

Img_0024
にこっ(とも)

Img_0031
えへっ、えへっ!(カメラ目線がとも、下向いてるのがみぃ)

ぴんぴんぴーん!
と、脳細胞が分裂しまくり、シナプスが繋がりまくっているのが分かるようなふたりの、好奇心旺盛な探検の様子。
私達に混ざりたい月が、繋がれたロングリードを邪魔臭そうに引っ張って。

Img_0034
三人揃うショットはかなり難しい・・・

でも、月を見直した出来事が!!
ミィトモの周辺の自転車、人、動くものには、以前から過敏に反応していたけれど、この前放牧できる場所で放してみたら、初めだけびょんびょん跳ねていつものように嬉しいと表現したものの、その後はミィトモの行動範囲の外周で伏せの姿勢でじっとして、まるで牧羊犬のような監視を。
おぉっ!すごいじゃん、えらいじゃん!
何も教えてないし、命令もしてないのに。

ボール投げもしてみたけれど、つきあいでちょっと取って来て、後はちっともやる気なし。
(一応つきあいでボールを持ってくるところが月らしい)
ミィトモが転んだり、地面のものを拾って食べようとしたりで大人が動くと、そのたびに月も大丈夫なのを確認するみたいに様子を見てる。

その姿に、じーんと感激した私でありました。

犬とニンゲンの子ども達が満足できるようにするのは、難しいなぁと思うことがよくあります。私んちのやり方が下手なのかもしれないけど。
丁寧に接しようと思うと時間や手間が大変だけど、子ども達から教えてもらうことは多く、貴重な経験です。
今年もいろんなこと経験して、成長していけたらいいなぁ。

こんな月とミィトモと我が家を、どうぞ宜しくお願いいたします!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 23, 2007 - December 29, 2007 | Main | February 3, 2008 - February 9, 2008 »