« 春待ち遠し | Main | 肩凝り考 »

お菓子上手への道 -その1-

その1・・・っていうのは気まぐれですcoldsweats01
後日また同じテーマで書くかもなぁ、と思って。



先日、
ホットケーキミックスにばっかり、頼らなくても、
自由自在にお菓子が作れるようになりたいなぁheart02heart02
ということを書いたけど。

やっぱケーキなんか、ずるしないで、
キホンをちゃんと守って作った方が断然!美味しい。じゃない?


そうは思いつつも。


ホットケーキミックスの便利さ、手軽さはやはり重宝。
(いや、挫折したわけじゃありませんよ)

重宝だけど、
なんかあの独特の食感とにおいが、美味しくないなぁと思う時があって。
ホットケーキミックスという、ある程度出来上がっている素材を使う以上、仕方ないのかな?

うーん。


でも・・・

ミィトモの誕生日のときにもらった焼き菓子は、ホットケーキミックスの感じがしなくて美味しかったんだよな~

その味がなんか忘れられなくて、
自分なりに工夫してみたり、いろいろ試してみたりして。
そうこうしているうち、
最近は「いかに手を抜いて美味しいお菓子を作るか」ということに焦点が移行しつつある、今日この頃。あれれ。



やってみて、気づいたことは・・・

「材料は何を使っても、基礎知識と技術がないことには、手の抜きどころもわからない」
ってことでした。ハハハcoldsweats01

まぁ、そうよね。今更だわね。





さて。

そんな私がバレンタインがらみでお菓子を焼いた、先週末。

今年のチョコレートケーキは、濃厚生チョコのずっしりタイプ。
いつものごとく、何度も中断しながらの作業。(頼むいい子でDVD見てておくれー)
失敗ではなかった、と思う。

というのも。
今回は某人気レシピにのっとって作ったんだけど・・・、
正直、去年の『超・テキトーケーキ』とどっちが美味しいかわからなかった~ワタシ(汗)


それより、週明けに、賞味期限が切れるチーズの消化目的で作ったスフレチーズケーキが大成功でheart04
こっちは自画自賛するほどおいしかった。
母も「売っているのより美味しい」と。
ミィトモも気に入ったようで、切り分けた分は完食。そしておかわりもする珍しさ。




上手くいくと、頭に乗るワタシ~~
また作っちゃうよっ

画像

|

« 春待ち遠し | Main | 肩凝り考 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

★かこ★
バレンタイン…私達が小学生の頃って、ホワイトデーに何を貰ったかで相手が自分のことを好きか嫌いか、なんてのあったよね。マシュマロだと嫌いでクッキーだと好きなんだっけ?
今はどうなの??

昔かこが作ってきてくれた『ブラウニー』が忘れられません。あれすごく美味しかった!
今度作り方教えて~heart01

Posted by: panda | February 23, 2009 at 00:58

美味しそうheart04 最近作ってないなぁー。我家はクッキーを子供たちと作るので、クッキー用の粉使ってますよ。 計ったりするのは大変だよねcoldsweats01
子供達の間で友チョコが流行りで、3人共貰って来ました。 (息子の友チョコは女の子からでした。微妙ですね) ホワイトデーは久しぶりに作ってお返ししようかな?

Posted by: かこ | February 19, 2009 at 22:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83076/44110629

Listed below are links to weblogs that reference お菓子上手への道 -その1-:

« 春待ち遠し | Main | 肩凝り考 »