« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

育つ心

火曜日に幼稚園の芋掘り遠足がありました。
雨がぱらぱらしていたけどなんとか…

初めての遠出。といっても我孫子なんだけど、
バスを見送る母達はさながら、韓流ファンのようにバスに群がり追いかけて(笑)
我が子と手を振りあってお見送りしました。

バスの中で楽しく過ごせるかな
元気にお芋掘りができるかな
お弁当ぜんぶ食べられるかな
疲れて帰ってくるんだろうな

やっぱり心配なんです。
でも。
子ども達は元気いっぱいに帰ってきました。沢山の、よく太ったお芋をお土産に。

解散の頃には、空が待っていたかのように雨を落とし、慌てて帰宅。
さすがに疲れて、帰宅後は即、爆睡!


「美味しそうなお芋を掘って来てくれてありがとう」と言ったらふたりとも誇らしげにニッコリしてました。

ところで、サツマイモを持つと手に茶色い汚れがこびりつくじゃあないですか?
あれって時間を置かないと取れないよね。
手洗いで落としきれなかったその汚れを「なかなか落ちないねぇ」と言いながらお風呂で洗っているとき、
みぃが「これはお芋のミルク。だから落ちないんだよね」と。

曰わく、ミルクってものは大事な栄養が入っているものだから、落ちないのだと。
(確かに芋の汁って白いし)…ちょっとびっくり。

また今日は、
ガレージでお日様に当てていた芋をしまい忘れ、雨が降って濡れてしまったのを、
ともが「お日様にお芋をあまーくしてもらうのに、神様が土を取ってくれたんだよ」と。
一緒にいたみぃも「そうだよ、お芋をキレイにしてからお日様にあまーくしてもらうんだよ」と。


なんだか… 感動した。


入園前に聴いた園長の『今の時期は、文字や計算などを覚えさせるよりも、何よりも“心を育てる”ことが大切だと思っています』『心は人と人との様々な経験の中で育まれます』という言葉。
私はその言葉でこの幼稚園に決めたといってもいいぐらいだった。

子どもの心は確かに豊かに育っている…
と実感できて、なんとも温かい気持ちになった私でした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

栗のケーキ

栗のケーキ
大粒で丸々とした栗を戴いたので、
三温糖で甘ぁく煮てケーキに入れてみました。

んー!うんまーい!死ぬー!


月には下茹での段階でひと粒。
フガフガ言いながら夢中で食べた〜
(マンガに出てくるような、まさに文字に書いたようなフガフガだった。
実際にあるんだこういう音って…)

ミィトモは甘く煮た栗を冷ましている間に「栗たべるー!」と寄ってきて、
「あまーい!」「おいしー!」などと賑やかにお味見を(^_^;)

いやまだこれからだってば!
ケーキにする前にだいぶ味見で消費した我が子たち…


そうして煮上がった栗は、
シロップに漬けたまま一日寝かせた後にケーキにしたのですが、
ほど良いほくほく感は失われず。
大変美味でございました。


久しぶりに焼いたケーキがうまくいって、私の気分もほくほくでしたv(^-^)v

| | Comments (2) | TrackBack (0)

だいぶ慣れました

だいぶ慣れました
久々の更新です。

今日は雨もあがってお日様が気持ち良い。
いたる所で金木犀の香りが漂って、あぁ10月なんだなぁと。
長くて暑い夏が悪夢のようで、つい最近まであの暑さを忘れられなかったけど、
ようやく秋になったんだ……嬉しい。

月は涼しくなったら急に元気が出たらしい。
夏の頃は散歩の時に全然引っ張らなくて、の〜んびり歩いていたけれど、涼しくなった途端に力強い歩きに変わりました。
目つきまで違う気が…(笑)
お友達ワンコのママ達からも似たような話を聞くので、それほどこの夏はきつかったということなんでしょうね。

ミィトモは4歳を迎え、ますます元気いっぱいです。
男の子達との遊びやケンカで生傷が絶えず…
やっと(髪が生えて)見た目に男の子と間違えられないようになったのに、やっぱり女の子っぽさとは縁遠いふたり。
クラスでやんちゃ女子トップ3にふたりが名を連ねているってどゆこと?

私の方は、2学期から始まったお弁当作りにだいぶ慣れてきた、かな。
入れているのが毎日ほぼ同じような物になってしまうんだけどね〜

楽しく食べてくれますようにとせっかく可愛い盛り付けにしても、朝っぱらからカバンを振り回して走るんだもん、食べる頃にはきっとグシャグシャだ。
まぁいいか、半分は自己満足だお弁当なんて(寂)

秋はいろいろと行事があって忙しいけど、それらが楽しみな季節でもあり。
月ともどこかへ出掛けられたらいいなぁと思っております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2010 | Main | November 2010 »