« 栗のケーキ | Main | ふりかえってみた »

育つ心

火曜日に幼稚園の芋掘り遠足がありました。
雨がぱらぱらしていたけどなんとか…

初めての遠出。といっても我孫子なんだけど、
バスを見送る母達はさながら、韓流ファンのようにバスに群がり追いかけて(笑)
我が子と手を振りあってお見送りしました。

バスの中で楽しく過ごせるかな
元気にお芋掘りができるかな
お弁当ぜんぶ食べられるかな
疲れて帰ってくるんだろうな

やっぱり心配なんです。
でも。
子ども達は元気いっぱいに帰ってきました。沢山の、よく太ったお芋をお土産に。

解散の頃には、空が待っていたかのように雨を落とし、慌てて帰宅。
さすがに疲れて、帰宅後は即、爆睡!


「美味しそうなお芋を掘って来てくれてありがとう」と言ったらふたりとも誇らしげにニッコリしてました。

ところで、サツマイモを持つと手に茶色い汚れがこびりつくじゃあないですか?
あれって時間を置かないと取れないよね。
手洗いで落としきれなかったその汚れを「なかなか落ちないねぇ」と言いながらお風呂で洗っているとき、
みぃが「これはお芋のミルク。だから落ちないんだよね」と。

曰わく、ミルクってものは大事な栄養が入っているものだから、落ちないのだと。
(確かに芋の汁って白いし)…ちょっとびっくり。

また今日は、
ガレージでお日様に当てていた芋をしまい忘れ、雨が降って濡れてしまったのを、
ともが「お日様にお芋をあまーくしてもらうのに、神様が土を取ってくれたんだよ」と。
一緒にいたみぃも「そうだよ、お芋をキレイにしてからお日様にあまーくしてもらうんだよ」と。


なんだか… 感動した。


入園前に聴いた園長の『今の時期は、文字や計算などを覚えさせるよりも、何よりも“心を育てる”ことが大切だと思っています』『心は人と人との様々な経験の中で育まれます』という言葉。
私はその言葉でこの幼稚園に決めたといってもいいぐらいだった。

子どもの心は確かに豊かに育っている…
と実感できて、なんとも温かい気持ちになった私でした。

|

« 栗のケーキ | Main | ふりかえってみた »

Comments

★くぅちゃんまま★

お久しぶりです!

最近用事が立て込んでいて、今日やっとPCで自分のブログを見た私です(汗)
んで、今はなママのblog見てきました!
載っているの知らなかったんです。うれしい~

あの日は月が、もうとにかくミィトモとみんなでのお出掛けが嬉しくて嬉しくて。
公園でもしばらくは興奮してて、歩いていて肩とお尻が弾んでいました。・・・わかりやすいヤツ
そんな月の気持ち、写真の笑顔に出てましたね。
あんなに喜んでいた月を思うと、写真を撮って戴いたというだけでなく、ゆたかな時間を戴いたって感じで、よかったです。

次の撮影が楽しみになりました!

Posted by: panda | November 22, 2010 00:54

こんばんわ!

今日、はなママのブログを覗いたら・・・・

楽しそうな月ちゃんご一家を発見しました。ミイちゃん、トモちゃん、月ちゃん、もちろんパパママもとてもすてきです。

特に月ちゃん、満面の笑み!! 家族写真っていいですね。我が家もお願いしているのですが、なかなか時間がとれずにいます。

姫たち、お顔にも個性がでてきましたか?

成長の証でしょうね! 久しぶりにみなさんにお逢いできてうれしかったです。

Posted by: くぅでーす | November 12, 2010 22:38

★くぅちゃんまま★

くぅちゃんの大好きなおいもが一段と美味しくなる時期ですね。やっぱり女の子はイモ類が好きなのかな~

さつまいもは収穫して2週間ぐらいからが美味しいと聞いたことがあるので、子ども達が掘った『でぶいも(だってふたりがそう言うんですもん)』はガレージでお日様にあまーくしてもらっています。
・・・あ、そろそろ食べごろだ!
明日のおやつはベーシックに“蒸かしいも”にしましょ。月も一緒に食べられるし、ね。


いつも思うんですが、幼稚園の先生は実に細やかに子ども達を見ていて下さるので、本当にありがたいなぁと。
行事が続いたりすると一層、大変だろうと思ってしまいます。

毎日を無事に過ごすことだけで精一杯の私。子どもと共に、園で日々、心を育ててもらっています。

Posted by: panda | November 09, 2010 22:42

お元気に、秋の行事を楽しんでいるようですね。

我が家の先生も毎年「大きなお芋」を持ち帰ってくれます。

喜ぶのは「我が家の三女」くぅさん。

今年はちょうど芋掘り遠足の時期に雨が多くて心配でしたよね。

姫たちも大地と格闘したことでしょう。 子供たちの新鮮な感動や素直な言葉にハッとすることありますね。

スポンジのように良いことも悪いことも吸収して成長するんですもの。園長先生の言葉、胸を染めますね。

急に寒くなってきました。元気に園生活送ってくださいね。

Posted by: くぅでーす | October 29, 2010 13:51

★かこ★

うん、なんだか心の中ウルウルだったよ。私。

幼稚園自体には慣れたなと思っているけど(今やクラスの女子3強に。一番やんちゃだった女の子をこないだ泣かして、でもなぜかすごい仲良しでタッグを組んでしまったのさハハハ・・・)、
今回の芋掘りといい、これまでの行事といい、どれもこれも、いっつも私の方が緊張しちゃって。
でも伝わっちゃったのかな、前日はミィトモが不安がって「マミも一緒にいくんだよね?ね?」って言いだしてさ
それが、当日になったら妙にハイテンション(笑)
元気に無事に行ってこられて、脱力したよ


みんな、そうなんだねぇ。

Posted by: panda | October 28, 2010 23:05

母の気持ちとーっても良くわかります 初めてのところへ行く時はいまでも私の方がドキドキです
チビの時も母は2度目なのに…。 ミイトモちゃんの会話は素敵ですね。このまま大きくなってくれると良いなぁ。今までのどのさつま芋よりおいしく、思い出のあるおいもになりますね。初めてのいも堀り思い出しちゃいました

Posted by: かこ | October 28, 2010 19:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 育つ心:

« 栗のケーキ | Main | ふりかえってみた »