« 夏の思ひ出 | Main | おひさしぶり! »

清里ぐるめ

清里旅行中は、外食と自炊が1:4ぐらいの割合でした。
夜まで開いているレストランがあんまり多くなかったのと、車移動がキホンで外食では飲めないので(^^;)夕食はほぼ自炊・・・といっても、新鮮な野菜が直売所や道の駅で手に入る環境、たいした手間を掛けなくても美味しい野菜料理を堪能できました。

Dscn3315_640x425
コテージの庭?(外にあるテーブル)で食べたお昼ごはん
トウモロコシが最高にあまくて美味しかった!白いトウモロコシはまさにお菓子のような甘さでした。

Dscn3343_640x480
雨降りが続いた日のお昼は『てるてる坊主弁当』を作って部屋でのんびり食べたり


外食では、清里駅前のグラタン専門店“アミ”が絶品でしたよ。
Dscn3378_640x480
ハンバーググラタン

Dscn3379_640x480
エビドリア

八ヶ岳の牛乳で丁寧に作ったホワイトソースが使われていて、新鮮なミルクの香りがする優しい味でした。
ミィトモはホワイトソースが好きなので、待ち時間の長さ(注文を受けてから焼くグラタンなので)にぶーぶー文句を言いつつも、熱さに困りつつも、気に入ったようでした。
大好きなお友達と同じ、お店の名前も嬉しかったみたい。


あと、写真がないけど手打ちうむどん(うどん)の“ちくら”も!
4日ぐらいかけて熟成させるうどんは、なんともいえない香り・味・コシがあり相性バッチリのごまだれにつけていくらでもいけちゃいそう。
ミィトモ、ふたりで大盛りをひとつ瞬殺し、大人の分を足してやって、結局ひとり(大人)一人前ぐらいずつのうどんを平らげたよ。
大人はごはんや小鉢とのセットを食べたんだけど、ついてきた「山椒とじゃこの炊き込みご飯」もびっくりするぐらい美味しくて、小鉢の煮物も野菜それぞれが別々に揚げ煮にしてあって、すべてが完璧な美味しさでした。

他にも行ったお店はあるけど、この2軒はまた行きたいなぁ・・・

TVで観て行こうと思っていた“中村農場”の卵と親子丼も忘れ難い。
卵は閉店を待たずして売り切れるし、隣の食堂で親子丼を食べるためには行列必至なんだが、運良くするりと入ることが出来て、お土産卵も買うことが出来て達成感♪
卵が濃くて、ほんとに美味しいの。



あ、
もちろんワインいっぱい飲みました。だって山梨だもん。
自宅では輸入物の安いワインばかり飲んでいるけど、産地に来たら地元の酒を飲むのが流儀。地ビールや日本酒も飲んだけど、今回はワインがひとり勝ちだな。
新鮮ミルクから作られたチーズ、地元産の手作りハムやソーセージ、新鮮野菜なんかをつまみに飲むワインは最高!
お隣の長野県に旅した時は蕎麦と日本酒(やっぱ真澄でしょ)だったけど、山梨はワイン。で、うどん文化なんだよね。ほうとうもうどん的だし。


旅に出たら、現地の美味しいものを愉しみたい。
今回、新鮮なものを丁寧に食べるというのがなによりの『ごちそう』でした。




旅話はまだつづく

|

« 夏の思ひ出 | Main | おひさしぶり! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 清里ぐるめ:

« 夏の思ひ出 | Main | おひさしぶり! »